AND PLUS 'SHARE' OFFICE+COFFEE 様 | ブランディングV.I. / アートディレクション / シンボルマーク / グラフィックデザイン


– AND の 社会・世界を 創りたい –

MESSAGE

– AND の 社会・世界を 創りたい – 。2020年春頃、ご縁の深いお客さまエイコーHD株式会社さまが私へこう言いました。そして多岐に亘ったクリエイティブを使って ‘ 究極のSHARE ’ を具現化した – ハタラクヲリデザイン – するクリエイティブ空間 である AND PLUS は、2022年1月5日 名古屋市『那古野 円頓寺 — 四間道エリア』にOPENしました。AND PLUS は、多次元方面から説明することが可能ですが、ひと言で表現すれば ‘ SHARE ’ OFFICE + COFFEE 。ある時は 『1週間に1回集まる意義 — 曜日でシェア』 する、働き方を re DESIGN したシェアオフィス…またある時は、お好みの味を数字で選べる『ナンバーコーヒー』で、はたらくあなたに特別な一杯を… その日 その時 その瞬間 に嗜むことができ ‘ 他には無いあなただけの ’ ブレンドコーヒーで、ワークタイムを変えてくれます。つきからデザインズでは、シンボルマークなどのグラフィックデザインと AND PLUSの philosophy を concept へと具現化するアートディレクションやネーミングなどの言語化をご一緒に手がけさせて頂きました。センスの良いデザイン・シンキングを持ったお客さまたちと ‘ 建築 ’ + ‘ グラフィックデザイン ’ をクリエイティブの軸として、AND PLUS は紡ぎ出されました。つきからデザインズとしては、素晴らしい建築家さんと大好きな建築で協働させて頂いたことがとても喜ばしく感無量です。数多のアイディエーションとフィールドワーク、クリエイティブを繰り返しながら…本当にとても楽しかったです。グラフィックデザイナー、冥利に尽きました。黒皮鉄のマテリアルをスパイスにした鉄筋コンクリート造+木造が織りなす4層のスキップフロア空間は、『Be Creative』のための – imagination – を心地よく創出。セレンディピティを促し、リアルの場でしか生み出せないものの価値を高めます。シェアオフィスなのか、コーヒーなのか… 雰囲気良く曖昧な空間は、鉄筋建築の本質や philosophy のように現場のインスピレーションが、 ‘ 価値 ’ へと継ぎ目の無く多次元へ繋がり続いていく…そして、この AND PLUS はわたしたちに関わる人々が『 ‘ ハタラク ’ をリデザイン』し『アンドでプラス』していくことで、人にしかできない価値を生み出し「ANDの社会・世界を創る」ことをビジョンとします。ミニマムでミニマルな空間からの働き方…この時代から普遍的に『ハタラクヲリデザイン』は続いて行く…どちらかのみ選ばれる – OR– の競争世界は終焉を迎え、違いを認め合い誰もが安心して暮らせる – AND の 社会・世界を 創りたい – 。AND PLUS は ‘ SHARE ’ OFFICE + COFFEE 。‘ 究極のSHARE ’ クリエイティブ空間です。只今、内覧予約受付中のようです。空間を体験した人が知ることができる、AND PLUS の世界をご堪能ください。

WORKS

クリエイティブディレクション / デザイン / ネーミング / コピーライティング / アニメーションムービー / スチール —
AND PLUS

建築 / 建築デザイン —
竹原義二|無有建築工房

ブランディング V.I. / アートディレクション / グラフィックデザイン / シンボルマーク / コピーライティング / ネーミング / グラフィックデザイン —
つきからデザインズ | TSUKICOLOR DESIGNS