エイコーHD株式会社様 | ブランディング C.I. / クリエイティブディレクション / グラフィックデザイン


‘ 価値の普遍性 ’を生み出し、世界へと発信。
創りたいのは、‘ 他に無いもの ’。

MESSAGE

名古屋市のとてもカッコイイ会社様のご案件です。インスピレーションと右脳・感覚をとても大事にされております。もともとの会社である、栄光マシーンセンター株式会社(鉄筋機械工具事業 / 空調服関連事業)から、『新規事業をどんどん立ち上げて成長させていきたい』といったクリエイティブな “ コトづくり ” をアクション。特に空調服関連事業は2019年グッドデザイン賞を受賞した商材がある程の、クリエイティブな会社様です。初めは、各事業を束ねるホールディングス会社の立ち上げ。しかし、経営デザインや大切にしていきたいことを言語化 / 可視化できていないことが課題でした。そして私たち、つきからデザインズの得意技である、『潜在している課題』や『日々の問題点』を視覚的に課題解決するコトに感銘を頂き、ご依頼に至りました。そういった経緯から、つきからデザインズがロゴや企業ドメインを可視化 / 視認化 / 物語化 / ヴィジュアライズさせて頂くことになりました。お客様がホールディングス会社『経営』、つきからデザインズが『会社デザイン(モノづくり / 人づくり / コトづくりに関するデザイン)』といった役割です。『モノづくり』『人づくり』『コトづくり』そして『街づくり』に関して、 “ オンリーワン ” を追求しているといったフィロソフィーを基に、まずタグライン(企業スローガン)『創りたいのは、‘ 他に無いもの ’。』を言葉のデザインで創らせて頂いた上で、今度は企業メッセージ(経営理念)をデザイン。最後に、コーポレートロゴタイプやシンボルマークを視覚的にデザインさせて頂き、活版印刷お名刺やパンフレット / ブックレットなどの可視化ツールを制作し、エイコーHD株式会社様自体を “ ヴィジュアライズ ” させて頂きました。いつの時代も、デザインとは『潜在的な課題を引っ張り出し、それをヴィジュアライズしていく』ことが1つで、『価値の普遍性』をしっかりとアウトプットしていくことかと想います。その上で、情緒的価値 – 気持ちと想い – をギュッと詰め込むと、とても価値のあるものを創り出すことが可能です。そんなことを気づかせて頂いたご案件でした。現在、LIFE STYLE事業として那古野 / 円頓寺商店街 / 四間道界隈にシェアオフィスを建築中です。建築家の方々と組み、つきからデザインズはグラフィックデザインはもちろんのこと、言葉のデザインと空間デザインをさせて頂いております。デンマークの家具デザイナーの家具が、シェアオフィスの中にあったりと…今後のエイコーHD株式会社様のクリエイティブなアクションが、とても愉しみです。

— 印刷仕様
◯ お名刺 91 × 55mm 活版印刷 / 紙:スノープル / 斤量:545k / 小口染め加工
◯ 中折りパンフレット4p 210 × 210mm オフセット印刷 / 紙:アラベールスノーホワイト / 斤量:160k
◯ ポケットフォルダー A4 オフセット印刷 / 紙:マットコート / 斤量:220k
◯ C.I.ガイドライン オフセット印刷 / 紙:アラベールスノーホワイト / 斤量:130k

WORKS

クリエイティブディレクション / アートディレクション / タグライン / コピーライティング / ロゴタイプ / シンボルマーク / タイポグラフィー / お名刺 / パンフレットデザイン / ブックレットデザイン / C.I.ガイドライン制作 / スタンプ / シーリングスタンプ / グラフィックデザイン